若返り対策ガイド TOP → 整形美容 金の糸

金の糸

金の糸によるアンチエイジングは、金の糸を皮膚の中(真皮層)へ格子状に埋め込んで若返りを期待する方法です。金の糸を皮膚の中(真皮層)に埋め込むと、2〜3週目くらいから埋め込まれた金の糸の周りに免疫細胞であるマクロファージが集まってきます。このマクロファージにより線維芽細胞が呼び寄せられ、コラーゲンやエラスチンが新生されます。

金の糸を埋め込むことによってコラーゲンや血管の再生が促されて、加齢に伴うシワやタルミ、くすみといった気になる肌の症状が改善されていき、血色を取り戻してツヤとハリを甦らせることができます。個人差があるものの、金の糸を肌に埋め込んだ後通常1ヶ月程度で肌の若返りが見られるようになり、その効果は約10年間も継続されます。

金は金歯など口の中にも使われていることから分かるように、とても安定した物質であり、安全な素材です。古代エジプト時代から金は美肌効果や若返り効果があるとされてきました。かのクレオパトラも美貌と若さを保つために金を使った治療を受けていたと言われています。

金によるアンチエイジング治療では施術時間は約1時間程で、入院する必要はありません。使用する金の糸は極細な糸なので、傷口も小さて目立つことはありません。治療後は顔を濡らすことだけを避ければ、当日からシャワーが可能で、翌日からは入浴することができます。

加齢とともにシワやタルミが気になるのであれば、プチ整形の感覚で出来る金の糸によるアンチエイジング治療で若返りを実現されてみてはいかがでしょうか。

整形美容


抱っこ紐
抱っこ紐・おんぶ紐をお考えならおしゃれで機能的なsun&beach!